会社概要

代表メッセージ

 1948(昭和23)年の創業以来、当社は国産広葉樹の製材品を提供してきました。

 以前は、ブナ材を中心に生材を主体に販売しておりましたが、市場を見つめ、お客様の声に耳を傾け真摯に製材を続けてきた結果、今では多岐に亘る国産広葉樹種と自社での乾燥材を中心とした販売様式に変化しています。昨今では、当社の製材品を活用した無垢フローリングを始めとする内装製品も扱っています。

 時代は絶えず変わっていき、当社が提供する製品も時に応じて変化していくと思いますが、無垢材という本物が醸し出す安らぎと感動を、これからも変わることなく大切にしていきます。

 ところで、無垢材とは何かと問われれば、私は「本物」と答えます。それは、原木から職人が心を込めて製材したり加工した、安心で安全な物です。

 では、無垢材の本質とは何かと問われれば、私は詰まる所「安らぎと感動」と答えます。それは筆舌に尽くしがたい本物ならではの質感と風合いであり、本物が故の味わいであり、それは何より人々の心を豊かにすると信じています。当社は大自然の恵みに感謝しながら、心を込めて無垢材を提供していきます。

代表取締役社長 田口 宗弘

理念

「本物が醸し出す安らぎと感動」

当社は個人と社会を大切にし、無垢材という本物が醸し出す安らぎと感動を伝えていきます。

社是

社会貢献
(会社の存在理由)
信頼の確立
(取引先の信用)
社員の幸せ
(家族が安心する会社)
不易流行
(いつまでも変わらない本質的なものと環境に応じて変化していくものを併せ持つこと)
創意工夫
(例えば、安全第一で作業効率を上げる工夫を続けること)

行動指針

誠実
約束を守って裏表のない行動をし、高い倫理観を持って接して行こう
利他心
世の為人の為に行動しよう
感謝
例えば大自然の恵みに、買える幸せ・売れる幸せ・創れる幸せに感謝しよう

事務所(左)・工場(右)

事務所(左)・工場(右)

第一土場(工場土場)

第一土場(工場土場)

第二土場

第二土場

第三土場

第三土場

第四土場(東土場)

第四土場(東土場)

第五土場(大威徳山土場)

第五土場(大威徳山土場)

第四土場(東土場)結束場内

第四土場(東土場)結束場内

田鉄産業有限会社

所在地 秋田県仙北市角館町下菅沢110-1
電話番号 0187-54-4011
FAX番号 0187-54-2051
役員
取締役会長田口 宗平
代表取締役社長田口 宗弘(一級建築施工管理技士)
営業部長武藤 剛
工場長藤原 博美
資本金 800万円
創業 1948年(昭和23年)6月15日
社員数 19名
取引銀行 秋田銀行角館支店
関連会社

角館木材加工有限会社新規ウィンドウ

ページトップ